PolaSky 新型ポリカーボネート偏光レンズ

カラーラインナップ UVカット率99.9%

■テンダーグレー

テンダーグレー

色調を変えないのでサングラスに慣れてない方でも違和感が少なくローライトでも暗くない、クリア~笹濁りにオススメの超ナチュラル&ライトなカラー。

■マロンブラウン

マロンブラウン

ある程度の光量下において遮光性と視認性をバランス良く得ることが可能で、少し濃いめの中庸的なポジションのフレッシュ/ソルト問わず人気のあるカラー。

■オリーブグリーン

オリーブグリーン

光量問わず明るさを確保しながら偏光機能を発揮、マズメ時やシェードやウィードエリアなど、フレッシュウォーターで釣れる場面に特化したカラー。

■スレートグレー

スレートグレー

アウトドアでのヒートアップした強烈な光に対して色調を変えることなく効果的に光量を調整する最も「カットする」カラー。

■クリムソンピンク

クリムソンピンク

青色波長をカットし赤色波長を強調するコントラスト効果で水中や水底の情報を認識しやすく、晴天下でのサイトフィッシングやウキ釣りにもオススメのカラー。

■G-15

G-15

可視光線全域をほぼフラットに制御しつつ、視感度の弱い領域を少し上げることにより、自然に触れる活動に適したコントラストを実現。

レンズカラーの特徴一覧

偏光レンズでの視界

偏光レンズでの視界 オリーブグリーン使用時

水面や路面、雪面など様々な物体からの乱反射光線を効果的にカットする特殊なフィルター機能を持ったレンズです。
フィッシング時では水面からの眩しさを抑え透明な水面下の状況を見て知ることができることで、より適切なキャスティングが可能になり釣果を上げやすくなります。

偏光レンズイメージ図
偏光膜と呼ばれる特殊なフィルムが、視界を妨げる下方からの反射光をカットし、クリアな視界を保ちます。

変更レンズを長持ちさせるために

①レンズ表面の変質を防ぐため、雨や汗など、水に濡れたまま放置しないこと。
②ワームの可塑剤、整髪料、油脂などはコーティングの剥がれの原因となるので即拭き取ること。
③カラ拭きは傷つく原因なのでしないこと。
④レンズを掃除する場合は、レンズクリーナーをつけてからクロスで拭くこと。
⑤夏場のボートストレージやカーダッシュボードなど高温になる恐れのある場所に放置しないこと。